Course Description

情報が一瞬で行き来して、ヒトもモノも1日あれば、ぐるりと地球を回ることができるグローバルな時代。

世界が近くなった今、自分の価値観、考え方だけに引きこもることはできません。

世界で生きていくためには自分の価値観を相対化して、行くための気づき・手法が必要です。

西洋で生まれたリベラルアーツの技術は、
神の存在を疑うことからはじめ、人はなんなのか?何のために生きるのか?それに問いを投げかけるという手法を教えてくれます。

ホワイトハッカー

純真 河﨑

「偏りを活かせる社会を創る」を使命として、「すべての人に為すべきことがある」という信念をもとに、人生をかける覚悟で大人の発達障害向けのプログラミング・デザインスクール「GIFTED ACADEMY」を運営しています。 エホバの証人二世(元)、発達障害、バックパッカー、エンジニア、起業家、実践する哲学者、渋谷在住、慶應

Course curriculum

  • 1

    視座を高める

    • あなたとは何か?

    • 依存症とは何か?

    • 人類の起源とは何か?

    • 現実とは何か?

    • 新しい人類の歴史

    • 命とは何か?

    • 太陽系とは何か?

    • ヨーロッパの難民危機とシリアで何が起こっているのか?

    • コンピュータグは全てを変える?

    • 人口過密について

    • 地球について知っておくべきこと

    • 遺伝子組換えは善か、悪か。

    • 機械がある未来

  • 2

    リベラルーアーツとは何か:真の自由を得るために

    • リベラルアーツとは何かを考える

    • 人間の意味:実在的恐怖

    • 群衆の叡智

  • 3

    思考方法について

    • システム思考とは

    • デザイン思考とは

    • プロトタイプ思考とは

    • スタートアップ思考とは

  • 4

    時代について

    • シンギュラリティ時代の生き方

    • 隷属なき道:AIとベーシックインカム

  • 5

    自立と自律

    • 自立と自律の違い

    • 検定試験

  • 6

    アドラーについて

    • アドラーの理論について学ぶ

    • 検定試験

  • 7

    7つの習慣について

    • 7つの習慣について

  • 8

    禅について

    • 禅について

  • 9

    日本社会の未来について

    • 日本社会の未来について

  • 10

    資本主義について

    • 目に見えない資本主義について

    • お金についての事実

    • ピケティから見た日本の『不都合な真実』

    • 内閣府が算出した「最悪のシナリオ」これが33年後の現実だ!

    • お金の仕組み

    • 検定試験